一つ一つを丁寧に。ただそれだけ

髪の潤いを保つために、毎日欠かさずシャンプーをして自然乾燥は避けてタオルドライやドライヤーでしっかり乾かします。確かに、この当たり前のことが大切ではあるのですが、毎日のシャンプーとドライヤーの熱で髪が傷んでいることもあるのです。

ただ、当たり前のことをやればいいのではなく、シャンプーの際には丁寧に優しく地肌、髪の毛を洗い優しく流します。ドライヤーの熱や風だけに頼らずここでも距離感や風通しを良くしながら優しく乾かすことに気をつけることで髪へのダメージを減らすこともできます。

洗顔も同じです。ただ、力任せにメイクを落としたり洗顔すればいいわけではないのです。力任せにすることで、まつ毛が抜けてしまったり肌に必要な油分までもが削られてしまうのです。なので、丁寧に時間をかけてゆっくり洗顔し、流す際もゴシゴシするのではなく、ゆっくり優しく洗い流します。

そのあと、化粧水を優しくつけ、手のひらの体温で肌を温めながら行うことを意識しています。
毎日行う当たり前のことを、一つ一つ丁寧に行うだけでより効果が得られるのだと思います。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ