産後増加した体重を減らすために

子供を産んで5年。体重は産前の+20kgを超えて、本格的に危機感を感じているこの頃。
体重や着る服がなくなっていくこと、食事量やその金額に色々ショックを受けながら、どうしたものかと悩んでいたところ、オープンしたジムを調べてみると、意外と料金が安く通うことにした。
筋トレと有酸素があり、自分のペースでできるので気が楽だ。
雨の日も暑い日も寒い日も、室内で短時間でも長時間でも構わないこの自由度の高さが、面倒くさがりで気の変わりやすい私にぴったりである。
実際連続で通えることもあれば、子供や私の体調不良から何週も通えない事だってあるが、年契約の為どこかで挽回すればよいと思えるのだ。

ジムに通いだしてから、子供にあまり怒らなくなった。
程よくストレスが発散されているようだ。
普段全くと言っていいほど使われていない筋肉達を意識しながら動かしていくと、体はすぐにポカポカ暖まり、これまでかなり手ごわい冷え性だと思っていたのは、ただの運動不足だったのかもと思えるほどに改善した。
筋トレの後にはランニングマシンかバイクで有酸素を行うと体重が減ると聞き、実践するも、当初は10分もすれば満足していた私。
数か月が過ぎあまり体重も減らず、筋肉に変わってるからと言い聞かせつつも、不安になってランニング時間を30分に延ばす。
スマホで音楽を聴きながら走るようになってからは、30分もあまり苦にならずに取り組むことができている。

筋トレや運動するなんて、ちょっとM気のある人がやること。
わざわざしんどい思いをするなんて・・・と思っていた以前の私。
確かにやるまでは億劫で、なかなか腰が上がらなかった。
やり始めると過去の自己イメージと現在の体感覚のギャップに驚く。
あれができない、これができない!体が重い!家が狭い!車が狭い!
あぁ、私ってデブだったんだと実感しながら、
過去の普通体系だった時の私を目指して、今日も汗をかきにジムに通っている。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ